働く女性のストレスと悩みを解消しよう!
活躍したい女性のための転職ラボ

女性が働く上で、転職しようかな?と悩んでしまった時には、自分の気持ちを整理することも大切です!

女性の転職時の不安対策!

LINEで送る

環境が変わるのは誰でも不安!

新しい職場への第一歩を踏み出すわけですから、今までの勤務経験やスキルを生かし、自分らしく長く働きたいもの。期待に胸を膨らませる半面、転職することは女性も男性も将来の人生設計にも関わってくる分岐点になります。
今働いている職場よりも自分に合っているのか。新しい職場になじめるかどうか。自分のスキルを活かせる環境か・・など、不安に思うことはたくさんありますね。職場環境はもちろんのこと、特に人間関係というのは、働いてみないとわからないものです。職場のストレスのほとんどは、人間関係によるものが多く、良好な人間関係の中で働けるかどうかというのは、とても大切な問題です。

会社の制度など、入社前にわかることは、しっかり聞いておく

少しでもそんな不安を解消するためにはまず転職先の会社の考え方や社風をよく知り、理解することが重要ではないでしょうか。会社がセミナーを行っていれば積極的に参加するのも良いですね。女性ならではの将来のライフスタイルの変化があります。たとえば出産や育児。さまざまな制度がある中で、働く女性に対する会社の姿勢を考えておくことも、転職後に長く働き続けていく上で重要なポイントといえます。

不安を克服するには、自分に自信を持つこと

悩むことはたくさんあり、責任感を持つことはとても良い事ですが、あまり考えすぎるのはよくありません。かえって逆効果になり知らず知らずにストレスなどの影響から体を壊しかねません。ストレスは大敵です。見た目もどことなく暗い雰囲気になりかねません。気持ちを晴れやかに持ちましょう。
人間関係は大切なファクターですが、会社は仕事をしにいく場所。自分自身のスキルに自信を持つことも大切です。時間に余裕があれば、どの職業にも通用するような資格を取得するのも良いかもしれません。たとえば、オフィスワーク系。TOEICなど外資系。簿記資格なども、ビジネスシーンにおいて活用する機会があるようです。専門スキルももちろん大切ですが、さまざまな分野の資格があれば会社側からあなたの見方も変わり、任される仕事が増えるかもしれません。資格は転職時に自分の強みとなりアピールする材料になります。そして、自信に繋がり職場での可能性が広がります。いまひとつ自信が持てないという人は、仕事に関する分野のコンサルタントなどに相談するのも不安解消方法のひとつです。自分ではわからない、違った目線からアドバイスしてくれるかもしれません。

前向きな気持ちを忘れずに

転職を成功させるためには、転職する理由・目的を明確にしておくことが大前提です。今の会社が気に入らないから、どこでもいいからよそへ移りたい。という逃げの姿勢では、なかなか良い職場に恵まれないかもしれません。どのような職場であれ、自分の居場所をつくるのは自分自身です。職場環境に少しずつ慣れ、自分らしく能力を発揮できるように、肩の力をぬいて自然体でがんばることです。気持ちに余裕を持って、前向きに考え、自信を持って転職に挑みましょう。

おすすめ記事